きれいですこやか ヘルシーアンドビューティーについてのブログ

カテゴリ別アーカイブ
最近の記事
大人のメタボの診断基…
01/21 20:54
全身永久脱毛をするよ…
08/26 09:13
ビジットナーシング
08/05 10:26
メタボの防止策
07/21 18:42
毛孔にヨゴレが詰まる…
07/14 10:09

風邪の原因

風邪の原因のほとんどはウイルス感染によるものですが、季節によってウイルスの種類が異なります。夏は高温多湿を好む、アデノウイルスやエンテロウイルスなどが多くなります。アデノウイルスに感染すると、発熱、のどの痛みや咳などの症状が出ます。エンテロウイルスは腸で増殖するので、発熱やのどの痛みに加え、下痢や腹痛など腸の症状を伴うのが特徴です。「夏風邪はお腹にくる」といわれますが、夏風邪から回復するには、腸の健康を保つことも大切です。悪玉菌の増殖を抑え、腸内環境を改善するはたらきのあるラクトフェリンや、善玉菌を増やすだけでなく、免疫力を高めるはたらきがあるビフィズス菌を手軽に補給できるビフィズス菌十オリゴ糖などをとるとよいでしょう。
健康 | 投稿者 kidasura 20:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

糖尿性神経障害

糖尿性神経障害は要因や症状によって、多発性神経障害、単一性神経障害、自律神経障害の三つに分類されます。糖尿による神経障害の症状は、具体的には、感覚麻痺、痺れ、起立性低血圧、発汗異常、膀胱異常などという具合に、実にさまざまなものがあります。
神経障害が悪くなると、神経麻痺を生じて、痛みなどに対しての感覚が薄れてる状況になってしまい、気が付かないうちに怪我や火傷などを被り、壊疽によって足などを切断が必要になったりもしますし、無痛性心筋梗塞の発作が生じたり、無自覚性低血糖による突然死さえありえるんです。
そんな状態にならないためにも、糖尿の治療を受け、定期検診を必ず受けて予防をしましょう。
投稿者 kidasura 01:04 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]